12月1日 変な夢&多忙な一日*
今日もまだ体は多少痛いが(というか首周りがいたいのはむちうち!?)、走れそうなのでジョギング再開。おニューのウェアで走ってみることにしました。着替えてJamieにほめられて、準備万端、さー出発!と思ったら最近はやりの大雨が…。えーん。しかたなく、HPの更新に時間をあてることにしました。
*ホノルルマラソンの夢*
ホノルルマラソンがもうすぐということを気にしているのか、面白い夢をみた。ホノルルマラソンに出場するのだ。「ゼッケンもないし、友達にも会えてないよ・・」と気にしているのは普通なのだが、なんとデパートの地下がコースになっているのだ。デパ地下では物産展をやっており、試食がたーくさんある。そこをくまなく通るのがマラソンのコース。ひとつひとつ試食しながら「こんなに食べたら後半辛くなるかなぁ」とか「ホノルルマラソンって楽しいなぁ」とか思いながら順路をいく。途中で道がわからなくなり人に「ホノルルマラソンのコースは?」と聞くと物産展を通り抜けて左に行くように、と。左にいってデパートを抜けたときにはポケットにはあめがいっぱいあったのでした。そこで目がさめました。
*もうすぐクリスマス*
気づけばもう12月だ。少し前からすっかり街がクリスマスづいている。ドライブすればクリスマスのイルミネーションとデコレーションにであう。そして、住宅街でもとっても素敵にデコレーションされた家々が目立つようになってきた。これが半端ないのだ。個人の家なのにイルミネーションはもちろん、サンタクロースやトナカイの飾りがあったりしてすごくきれい。もう少ししたら散策して写真をとろうかな。
クリスマス好きのMicheyとしては大好きな季節だ。売っているものはかわいいし、イルミネーションはロマンチックだし。
Entrepreneurship- by Mr.Garrity
今朝は朝から重たい授業が・・・。さっそく前回提出したBusiness PlanのOverviewが返ってきた。コメントとしては「Very good first experience」と。経験に基づいたことをいろいろと書いていたのがよかったらしい。最後に「Think Big!!」とあった。もっと夢は大きくもて、ということなのだろうか。
今日の授業のテーマは興味のあるマーケティングなので面白かった。今やCustomer Satisfactionではなく、Customer Delightを追求すべきだという。その違いは、Customer Delightに結びつけば、その顧客は9人によかったことをはなし、口コミマーケティングが広がるからだという。口コミのマーケティングが一番のマーケティングというのは私のフラワーアレンジメントの先生を見ていたらよくわかる。
*ミーティング続き*
ミーティング1:授業が終わってすぐに、クリスマスチームのミーティング。というのも、今週の金曜日が本番だからだ。食べ物をどうやってみんなにもってきてもらうようにしようか、とか飾り付けはいつしようか、とかTree Trimmingはなにをしようか、などなど話さなければいけないトピックを書き出して話をした。食べ物の話はBusiness Researchの時間にみんなに紙に書いてもらうことにし、飾りつけは今日の3時から行うことに。
ミーティング2:Business Researchのミーティング。Ronaが書いてきてくれた資料と私たちが作ったInterviewのまとめをもちよって、そこからの結論と提案を書くというもの。Ronaがひたすら打ってくれるので、とても楽だった。横から意見を少し言ったり、インタビューでわかったことをのべたりしたが、Ronaの秘書みたいだった。あれだけ、すらすらと英語がうてるようになりたいな。ということで、最終レポートのドラフト第一段完成!明日Gordonとミーティングがあり、アンケート結果も入手できる予定なのでそれをもとにReviseする予定。
ミーティング3:ミーティングというのかわからないけれど、クリスマスの飾り付け。思ったよりも飾りがないので、モールとライトをはりつけていった。カフェテリアにモールをつけたのだけど、机の上にのってやっと手が届くという感じだったので大変だった。(あとで落ちてきているし。)4時に別のミーティングがあったため、途中で抜けさせてもらった。
ミーティング4:Marketing Consultingのミーティング。SuperGeeksというコンサルティングを行う予定の会社の社長の話とWebページをみながら、Kennyと問題と思われる点や、質問、改善点などを話し合った。4Pや5ForceModelやSWOTの話になり、FinancialとMarketingの2本で提案ができればいいね、という話に。明日、授業の後に質問を社長宛に送ることになった。
*そんなのってあり!?*
年末のマウイ旅行を頼んでいたところから、メールが入り予約されていたツアーはもうとれないとの事。11月に最後の1つしかないホテルをかろうじておさえていたのですごくショック&腹立たしかった。グループワーク中だったのに、集中できなくなってしまい…。Itenary NOももらっていて、飛行機の調整や宿の部屋の変更をしていた途中だったのだが、メールの返信が遅かったのが理由だという。そんなのってあり?何も確認せずに抑えていたものを放してしまうのだろうか。とりあえず、メールに返信し(かなり冷静に書いたつもりだけど、怒りにあふれているとKennyに指摘されてしまった…。だってねぇ。)、電話もしてとりあえずは反応を待つことに。明日までになにもなければ、他の旅行代理店にあたってみよう。Jamieいわく、まだ可能性はある、ということだったから。テロ以来こういうことは多い、といっていたけどどういう意味なんだろう・・・。
Business Research: A Management Tool by Mr.Yoshihara
今日のテーマはEthicalな問題について。Researcherとして圧力と倫理的な問題の間に立たされたときにどうするか、というのをケーススタディーを通じて考えた。私だったら・・・おそらく曲がったことが嫌いだから圧力のほうにぶつかっていくか、やめてしまうかどちらかかなぁ。

その後は、チームの時間にあてられたので、今のドラフトを先生に見てもらうことに。コメントとしてはITの問題から入っているのに、提案は経営全体に渡っていて広がりすぎている。最初のスコープからずれてしまっている、という話。私自身も、その点を懸念していたので実際のケースでこういうこと(ITの問題があると思って、とりかかったのに、実際はITではなくそれ以前に社内の環境に問題があったということ)がおきたらどうするのか、と聞いてみた。実際にはPre-Researchをするので、そこで気づけばその時点でスコープを変更するとの事。最後にわかった場合には、ITの問題について調べていくうちにわかったその他の問題点として取り上げる程度にしたほうがいいとのこと。
*フラ*
本日の長い一日はフラダンスで終わり。今日はカフェテリアでやるということだったので、朝みんなにメールを書いたのだが、「Hello, Everybody」とかいたつもりが「Hello, Everyday」と書いてしまい、Akikoに大笑いされてしまった。
カフェテリアでの練習は難しかった。というのも、鏡はないし、立ち位置とかも考えなければいけないし。踊りは忘れているし…。本当にこれで金曜日に踊れるのだろうか。

12月4日 Talent Night前日&トン汁事件*
最近、寝ても寝ても眠い。昨日は、8時にねて、何回か宿題をやろうとおきてみたものの、またベットに入るということを繰り返して結局5時に起床。9時間も寝たことになる。昨日も8時間くらいねたし。こっちにきてから、ずっと平均5時間とか6時間睡眠でやってきたのにどうしたんだろう。ラストスパートだから頑張ろうという気持ちに、体がついていっていない感じだ。今週末はゆっくりねてみようかな。Jamieに最近、眠くもないのによくねてしまうという話をしたら軽いDepressionのサインかもしれないから克服しないと駄目よ、といわれた。凹むとすぐに現実逃避で寝てしまうから、図星だと思った。まぁ、学校にいったら元気になったから大丈夫とは思うのだけど、ちょこっと凹んでいることには変わりないと思う。(ちなみに、HPの更新度は忙しさと元気のなさに反比例しています。つまり、元気&時間があるときでないと、文章って書けないものなのです。)
*みそ汁は不評*
明日のTalent Nightになにか食べ物を作って持っていかなければいけない。レシピなしの料理が苦手なMicheyは(レシピがあればなんでもつくれます!!!誰も信じてくれないけど)味噌汁なんていいなぁ、って思ってJamieに話したらいいんじゃない、との返事。嬉しくなって学校でPaulとKenにはなすと「えー、みそ汁?」と不評。え・・・なんで?おしるこがいいとかいわれたけど、自分の嫌いなもの、作り方しらないし。Yutakaに話をしてみると、「トン汁を作ろうか、といっていたんだけど、すしチーム(Paul、Ken、Mariさん、Yutaka)に入らない?」と。ほう、それはいいアイデアかもとのることに。(結局いろいろあり、あとで脱退することになるのだが)
Written Business Communication - by Mr.Otuji
一番期間が長かったWritingの授業も今日で最後。今日は、時間以内にメールを書くというテスト。とはいっても、事前に課題は与えられているし、辞書も自分のPCも持ち込み可能なのでそんなに大変ではなかった。完成品を用意してカットアンドペーストするだけは駄目ということだったので、私は今朝の5時から文章を一度作り、それをもとにメモを作っておいた。それを見ながら作業。でも、テストとなると緊張して単語や文章が思いつかないものだなぁ。結局時間15分くらい前に終了!何度も書いているが、この授業&先生はとってもよかった。
*Focus Group Interviewにてアイス食べ過ぎ*
Business Researchの授業で、Yutaka、Madoka、AkikoチームはBabbies Ice Creamの調査をしている。そのいっかんとして、今日Focus Group Meetingに参加してほしいといわれた。なにをやるのかなぁ、とカフェテリアに行ってびっくりした。Babbiesの全種類のアイスクリームが机に並んでいるのだ。それを1つづつ食べて、好きか嫌いか、コメント、そして順位をつけるというもの。アイスクリーム♪と思っていったのだが、やっぱりアメリカンテーストで甘い。甘いものが苦手なMicheyにとっては後半はちょっと辛かった。食べた後で「I want to eat something salty!」と騒いでいたら笑われてしまった。口の中が甘いのに絶えられないのだ。Mochi Ice Creamというのがあり、なんだろうと思ったら雪見大福みたいなのにいろいろなテーストがあるのだ。これは、面白い発想。冬用のアイスクリームとして日本でもはやりそう。食べた後は、円になってそれぞれ意見を言う。私は「味が甘すぎる」という話と、「ハウスメードのアイスクリームということをもっとアピールしたほうが集客できるのでは」という意見を述べた。


たくさんのアイスを
みんなで試食♪

*忙しい休み時間*
11時半から5時半まで休み時間だったのに、なかなか多忙だった。やったことは以下のとおり。
アイスクリームのフォーカスグループとして参加:上のとおり
ピアノ練習:KeikoとYokoに手伝ってもらい、歌とあわせてSilent Nightの伴奏の練習。(あとできいたら3番まで歌うとか。まじー?)明日のTalent Nightにみんなで歌う予定の曲だ。
お金をおろす:Safewayに連れて行ってもらい、お金を下ろした。昨日、暗証番号を忘れてしまっておろせなかったのだ。自分でつけてない暗証番号だからついつい忘れてしまう。ついでに、Longsをぶらぶらするとなんだかクリスマスムードになっていて歩いていて楽しかった。
クリスマスツリーセッティング&飾り付け:JAIMSに戻ったらツリーが到着していたので、これを立てて飾り付けをした。うーーん、クリスマスにはこれがないとねぇ。
旅行の準備:テニス部の友達が6人くるのだが忙しくて何も準備ができていないらしい。とりあえず、レンタカーをすすめて、ゴルフ場を調べて、メール。そして、お店の予約の確認の電話をした。とりあえず、行きたいところ、見たいところ、食べたいものを送ってね、と。その他、年末の旅行のための調査もいろいろして、いつどこにいくかを考えたりして…。
フラの練習&衣装決め:4時からスタートのはずが集まらず、4時半からスタート。Jamieがあらわれなかったため、自分たちで何回も何回も練習。いつまでたっても完璧にはならないんだよねぇ。当日、緊張してすべて飛んでしまわないといいのだけど。衣装についてはパレオをワンピースのように着ることにした。


Rexに手伝ってもらい
ツリーをセットアップ


そして飾り付け♪
楽しい楽しい


学校内も飾り付け
これは入り口

Marketing Management Consulting - by Mr.Parisien
早速前回提出したコンサルティングのレポートが返ってきた。Webページのコンサルティングについて書いたものだ。「とてもClearで話しかけてくるかのような文章でわかりやすくてよかった」とのコメント。嬉しかった。今日はAdvertisingとPRについての話。前半はLinaがStory boardについてベンツのClass CをサンプルにLinaが説明してくれた。ITでも自社製品についてデモをしてくれたり、さらっと授業をしえてしまうのがすごい。
授業の中でチームに分かれてペット製品のマーケティング戦略を立てる、というのがあるのだが、今回の宿題はその製品についてのコマーシャルをつくるように、というもの。(メンバー:Ya、Satoru、Eri、Michey)
*クリスマスチーム打合せ*
さすがに明日Christmasのイベント(Tree Trimming&Talent Night)が近づいているため、打合せをすることに。明日のプログラムについてと準備について、そしてそれぞれの分担を決めた。前日なのに決めることなどなどが多く、しかも夜遅かったのでちょっとみんなぴりぴりしていた。特に、プレゼント交換の方法や、パーティーの中で行う出し物等についてはなかなか決まらなかった。そして、ICMP内だけのプレゼント交換をTalent Nightの中でしたい、というJDに「パーティーにはJEMBA/CHEMBA/スタッフ/ホストファミリー/先生みんながくるからそこでやるのはやめたほうがいい」と説得するのにも一苦労。
MCとしてRona、Tomoが協力してくれることになったのだが、彼らとの打合せも同時に行った。Ronaがつぎつぎにアイデアを出してくれたので、出し物等は彼らにまかせることにした。すぐおわるかなーと思ったら、10時過ぎまでかかってしまった。
*トン汁なのにトンがない事件*
明日はとてもいそがしくなりそうなので、結局Madoka、Akiko、Satoru(買出し担当)と4人で今晩料理することに。授業が終わってからすぐに買出し、の予定が上に書いたとおりクリスマスチームの打合せがあったため買出しは3人にお願いをして、料理から参加することに。料理はビーフシチュー、サラダ、そして強い期待に応えて(笑)トン汁に。
Jamieの家のキッチンを使わせてもらうことになったのだが、ついたのは11時。JDのお迎えが12時にあるということで制限時間は1時間だ。材料を洗ってむいて切って・・・を3人でやっていったのだがあっという間に時間に。しかも途中で「トン汁なのにトンがない!」ということに気づいて大爆笑。Satoruに電話。「いつもお世話になっているから買い物につれていってもらえれば、3人で4人分作るよ」ということだったのに、結局夜中に豚肉を買って届けることになってしまいました。トン汁は野菜をいれたところまで、ビーフシチューは材料を切ったところまで・・・で分担を決めて今日はおひらき。
Micheyの担当はもちろんトン汁。やってきたトンを入れて味噌で味付け。1時近くまで料理をしていたのですが、味噌を入れても入れても味が薄くすべて入れても薄かったので、またもSatoruに電話して明日の朝、味噌を届けてもらうことに。


必死に働く
Akiko&Madoka


はい、ポーズ!
ってAkiko怖いよ…


頼んでとってもらった
証拠写真

*Jamieとおしゃべり*
料理が終わってから、それにつきあって起きていてくれたJamieと少しおしゃべり。フラの衣装についてパレオに決まった、と話をすると、色や生地がばらばらのパレオはあまりきれいにみえないし、曲の雰囲気にも合わない、と。そうは思ったものの、もう前日だしみんなをまとめるのに疲れ果てていた私は「全員を説得する自信がない。明日の11時に最終打合せをするからきてもらえないか」と話すと「JAIMSではチーム内で1つの結論を出したりすることを学んできているのではないの?」という言葉。的を得ている。それでも優しいJamieは明日の11時にきてくれることになった。首からレイをかける、というのはいいのではないか、ということだったので明日ChinaTownにいくYutakaとKenに10人分お願いすることに。

12月5日 いよいよTalent Night
とうとうX'mas Tree Trimming&Talent Night。忙しい1日になることはわかっていたので、体力温存のためマラソンはパス。なんといっても、今日はHulaの発表、そしてクリスマスチームとしての本番なのだ。
*トン汁出来上がり!*
朝の10時にお味噌を届けてもらい、最終味付け!そしてトン汁のできあがり!試食会をしてみるとこれがかなりおいしい!自画自賛・・・かもしれないけど朝ご飯として2杯も食べてしまいました。これなら満足してもらえるかなーと学校にもっていった。味見をした人のコメントは「おいしい!」。でもでも、みそ汁に駄目だしをしたきびしーPaulは「肉が大きい」と・・・。ぶーぶー。


届けてもらった
味噌で最終味付け


できあがり!
うーん、おいしそう


味噌届けついでに
毒見、いや試食(笑)

*準備に終われてバタバタ*
本日のMicheyのスケジュールは以下のとおり
--------------------------------------------
11:00 フラの衣装あわせ
12:00 会場セットアップ&デコレーション
13:00 クリスマスチームミーティング
14:00 フラリハーサル
15:00 最終準備
16:30 浴衣にチェンジ 
17:30 受付け
18:00 X'mas Tree Trimmingにて挨拶
18:30 Talent Night開始! 
19:00 フラ1曲目
この間に5つのタレントショー
19:40 フラ2曲目
アンケート集計(食べ物部門、タレント部門、衣装部門でそれぞれ1位を投票で決めるのです。)
20:20 最後にみんなで合唱するSilent Nightのピアノ伴奏
--------------------------------------------
かなりの多忙さがスケジュールだけだけでもおわかりいただけると思う。
*さすがJamie*
フラの衣装合わせに予定通りJamieが来てくれた。まず、みんなで考えた衣装の話をじっくり聞いてパレオをまいて立ち位置にたってごらん、と。そして、悪くはないけどベストじゃない、今までの練習の成果を出すにはもっとみんなが同じ格好のほうがいいよ、と。私がそこで「ジーンズと同じ色のトップは?」と話をして、黒のトップ&ジーンズ&レイということになった。さすがJamie。最初から意見を言うのではなく、まず聞く、ということが大切なのだと再認識しました。
*そして本番もバタバタ-クリスマスチーム*
今日のイベントは大きくふたつ。
Tree Trimming: はとやツリーの形をしたかみに願い事をかいて、ツリーにそれぞれが飾ってもらう。そしてライトアップ。
Talent Night:クリスマスパーティーとIntercultural Partyがまざったようなもの。自分の国の衣装を着て、自分の国の料理を持ってきて、後半にはフラや歌などのショーをそれぞれのチームがする(希望者参加)。そして、それぞれ投票で1位〜3位が選ばれる。最後にはプレゼント交換も。
本番はこれでもか!というくらいばたばたでした。常にクリスマスチームの仕事はあるし、衣装がえもあるし。5時半の受付には誰もこないし・・・。Tree Trimmingではうまくしゃべれなかったけれど、でもみんなでカウントダウンしてライトアップしたのは素敵だったな。
そのあともMCの余興にはらはらしたり、ショーに参加してくれる(Talent Nightでは生徒が出し物をするのです。)人がもっと後のほうにやりたい、と言い出したり。集計が間に合わなかったり。とにかくいろんなことが起きるものです。
それでも、最後に終わってクリスマスチーム全員が前にでて挨拶したときには、感動してちょっとうるうるしてしまいました。心配していたこと(食べ物がたりない、とかつまらないパーティーになる、とか)はおこらず、ちゃんと最後までできた達成感。みんなの顔を見ていたら楽しそうにしてくれているし。とってもとっても大変だったけど、本当に本当に頑張ってよかった。チームメンバーを見ると、みんな同じように安堵と達成感でいっぱいの顔をしていました。この達成感てすごく久しぶりだ。チームでイベントを企画してそれを成功させる、すごくいい経験をしました。


必死で話した
Tree Trimming


MCのRona&Tomo
絶妙なコンビ


それぞれの国の
コスチューム♪


おいしそうな料理が
たーくさん


こんなに大勢の人が
参加してくれました


X'masチームメンバー
本当にお疲れ様!!

*フラも大成功!*
そしてフラダンスも大成功!なんとかにこにこすることだけは心がけようとしたのですが、今までで一番よく踊れていたんじゃないかなぁ。タレントショーのオープニングととり、重要な役だったのですが、Jamieいわく、どちらもよかったし2曲目は特にリラックスしてみんな楽しそうだった、とのこと。終わったと同時に自分たちでも大拍手して。楽しかったね、と。最後にはJamieにレイをあげるというアドリブもあり、こちらも感動しました。(YutakaとKenが用意してくれていたようです。)そして、投票結果で2位になりました!やったー!(ちなみに、1位は女の子2人のフラ。こちらは上手だしかわいいし申し分なしの一等賞!)


1曲目はHawaiian
クリスマスソング


おわったー。
ほっとして集合写真


2曲目のLilo&Stitch
フラに見える?

*ビーフシチューとトン汁も!*
頑張った料理。なんと、こちらはビーフシチューとトン汁、両方とも一位でした。料理で賞をもらったことなんてないからこちらもとっても嬉しかったです。MadokaとAkikoと一緒につくったおかげです。そして、夜中にトンを届けてくれたSatoruのおかげです。これで私の料理ができないイメージはなくなるかなぁ(笑)


みんなで景品を持って
記念写真。やったね!

*ICMPのプレゼント交換*
Talent Nightのあと、ICMPのみ残ってプレゼント交換。こちらはJD企画です。事前にクラスメートの誰かの名前をひいていて、その人にプレゼントを買ってくるというもの。でも、最後まで誰が自分のプレゼントを買ってくれたかはわからないのです。
プレゼントには名前がはってあるため、一人づつよばれてみんなの前でプレゼントを開けていきます。自分のとき&自分があげた人のときはどきどきです。それ以外も、みんなの反応が面白かったりして。Micheyはというと、雪の結晶の素敵なブレスレットをもらいました。クラスの男の子の誰か、というところまでは探り当てられたのですが誰だかはわかりませんでした。(後日談:ここには書けないけど、あとで判明しました!)そして私があげた人は、うーん、普通の反応だったかなぁ。赤が好きだから赤いグッズをあげたのだけど。(これも、具体的にはかけません。ごめんなさい。あくまでもSecretなのです。)


なにかなぁ
隣は司会のJD


雪の結晶の
ブレスレットでした!

*最後はもちろんShack!・・・しかーし*
今日は飲まないとねぇ、とShackへ。かなり疲れていたのだけど、気持ち的にはビールをくいっと行きたい気分。終わったー!というのをかみしめないと。(笑)今日は結構たくさんのメンバーが行きました。でも、お財布を忘れたMicheyはIDがなく、「IDがないならアルコールは飲めません」ときつく言われてしまったのでした。EriのSSNをとっさにかりてみたのですが、アメリカでは法が厳しいらしく、年齢を証明する写真付の証明書がないとお酒を注文することができないのです。結局、アイスティーをもらってそれを飲んでいる振りをして、ビールやワインをちょこっとだけのみました。明日、また長距離を走るということもあったからちょうどよかったかな。

12月7日 おとなしくお勉強
昨日のマラソンで無理をしたのか、足の裏の内側の筋がまだ痛い。昨日のゴルフや歩くときは足の外側に体重をかけるようにしてだましだましやってきたのだが、今日起きても痛かった。Madokaにシップをもらったりセブンイレブンでサロンパスを買ってみたりしたのだが、効果なし。最近、テニスができていないので今日はテニスの予定だったのに。天気もいいのに。なくなくあきらめました。
*朝食は和食*
この前のトン汁の味噌が余っていたので、みそ汁を作ることに。豆腐は冷蔵庫にあるし、わかめは買ってきたし。久々に料理をして触発されてしまったようだ。ホストファミリーがみんな食べれるようにおなべにいっぱい作った。朝ご飯は、みそ汁にお茶漬け。やや変な組合わせだが美味。やっぱり和食だねぇ。


和食の朝ご飯
料理に目覚めた!?

*いろいろやった一日*
ということで、おとなしく勉強やもろもろのやりたいことをすることにしました。HP更新、クリスマスカード、経費清算(会社提出用)、メールの返信、Marketing ConsultingのテキストのReading、そしてお昼寝。でも、すべてが中途半端でやりはじめたものの、すべて終わっていなかったりします。
一番大変だったのは(こちらも終わっていないけど)、Entrepreneurの宿題。Business PlanのExecutive Summaryを書くというもの。実際に実践できるBeads Businessにしたいと思っているから、考え始めるとはまってしまうのです。Executive Summaryって全体のSummaryだから結局すべてを考えないといけないんだよね。続きは明日にすることに。

12月9日 SuperGeeksインタビュー&コマーシャル作成
少しましになったもののまだ足が痛いため、ジョギングはやめました。うーーん、そろそろ走りたいのに。悔しいです。朝ちょっと早めに学校へ。外出前に勉強するつもりがメールなどなどで終わってしまいました。「余裕そうだねぇ」とKenに言われたけれど・・・そんなことないです。明日までのBusiness PlanのExecutive Summaryも終わってないし・・・。
*けが人続出*
私が足のうらをいためたのよりももっとまえにMadokaも足をいためていた。今日になっても治らなかったら私のホストファーザーのBlainにちょっとみてもらいたい、ということだったのだが、朝、電話がかかってきた。Jamieに聞くと、今日は一日忙しいと思うから夜もう一度電話をしてもらって、ここにきてもらったりいいよ、と。
電話の後で、「Madokaのは痛い場所が違うし、1週間ずっといたいらしいし、それにちゃんとトレーニングしていたのになったから私のとは違うと思う。」といったら「Micheyみたいに走ってなくて急に走ったのとは違うもんねー。ははは。」なーんて大笑いしながら、でもBlainのオフィスに予約を入れてくれた。(この話をあとでJamieがまたおもしろおかしく私の真似をしながらしていたらしく、Madokaがおおうけしてました。かなり必死に訴えていたらしいです…)
行った結果はちょうど骨のところだからレントゲンの取れる病院に行ったほうがいいと。Madokaも曇り顔だった。心配だなぁ。せっかく最初からみんなで頑張ろうと言ってきたのだから、みんなで出たい。
*SuperGeeksへ*
Marketing Consultingの授業にてコンサルテーションを行う会社に直接言ってみることに。Kennyと2人チームなのですが、彼の車はあやしいということで、Satoruチームにお願いをして合同で10:00にアポをとって行くことに。Eri、Ivanと5人の予定が、噂を聞きつけたJDとMartinが加わり、7人に。大人数になってしまい、しかも話しだすととまらないJDがいることで既存メンバーはちょっと心配顔。
コンピューターの修理を行っている会社が、どうしてお店をもっているのかなぁ、と思ったら、お客さんにお店にもってきてもらってそこで直せるようになっていた。入り口を入るとすぐに受付があり、パーティションで仕切られたオフィスがあり、奥には技術者が修理をしているといった感じ。小さなスペースを仕切ってオフィスにしているといった感じだ。
オフィスを回りながら説明してくれるJaims(代表者)に質問をしながらいろいろ話を聞いた。私たちのチームはもともと質問を用意していたのでなるべくそれに関連する話になったら質問をして、最後にも質問をして聞きたい情報をすべて収集できるように頑張った。こういうときにやはり正しい英語が話せるようになりたいなぁと思う。最近、英語力が落ちているのを感じる。
たまたま11:00から導入を検討しているオラクルのWebでのスケジュール&会計管理のソフトのデモがあるということで見せてもらう。誰かがくるのかと思いきや、電話とPC(NetMeetingかな)で始まったからびっくりした。これがアメリカなのだろう。ワークフローをJaimsが説明して、それに答えているのを見るのはSEとして面白かった。顧客からしたら本当に問題を解決してくれるのか、が重要なのだ。
終わった後は近くのZippy'sでお昼を食べた。
*マラソンシューズのなかじきを買いに・・・&友達の旅行の準備*
帰りにSports Authorityによってもらいマラソンシューズのなかじきを買った。足が痛いのでクッションのあるなかじきに変更して当日に望もうと思ったのだ。実際にいれてみると全然違う。これをはいて日々過ごし、あとはストレッチをして足がなおってくれるのを望むのみだ。あー、緊張してきた。
ホノルルマラソンにくるテニス部の先輩はじめ6人のスケジュール&お願いリストが昨日贈られてきたので、その調査もした。ダイビングショップにメールしたり、ネットでDoleへの行き方やマラソンルート、フラが見れる場所を調べたり。なにげに、ワイキキは詳しくないので結局ネットだよりだったりして。レンタカーはではらっていて借りれなかったということなので、できる限りのサポートはしたいところだ。
*コマーシャル作成!*
Marketing Consultingの授業で、ペット関連の製品のコマーシャルを作ることに。私たちの製品は「ColorCollor」というもので、犬の首輪なのだがそれで犬の感情や健康状態がわかるというもの。Yaの案でラブストーリーのドラマを作ることに。デジタルカメラのビデオ機能を使っていくつかのシーンを取り、それをくっつけよう、ということになった。メンバー的に楽しくなりそうとは思っていたのだが、本当におかしかった。シリアスなシーンではおかしすぎてふきだして、NGを多発してしまった。(Eriにおこられたのだけど、ほんとは彼女も笑いをこらえていたとか・・)
犬のオーナー:Satoruというのは決まったのだが、あとはくじびきできめることに。というのも、誰も犬の役をしたくなかったからなのだが・・・。Eri以外はEriにしてほしかったんだけどね(笑)くじ引きの結果は、犬:Eri、ナレーション:Ya、女の人:Micheyという、なんとも絶妙な(?)配役になった。ひそかに想いあってる2人が犬と、ColorCollorのおかげでくっつく、というストーリーなのだが、なんか妙にくさいセリフがいっぱいあってはずかしかった。今見ても恥ずかしい。でも、本人たちはかなり満足。犬のEriのみ不満そうでしたが、すごくかわいかったよ。
Marketing Management Consulting - by Mr.Parisien
ということで、みんなのコマーシャルを見ることに。ビデオにとっているチーム、その場で劇を演じるチームなど様々だったのだが、どのチームも面白かった。一番すごかったのは、LinaとYutakaのチームできちんと動画を編集して文字も音楽も入った本物のCMのようなものを4本くらいつくっていたのだ。そして、NG集まで。あんなプロフェッショナルなのが数日で作れるなんて。すごい!
後半の授業はChannelについて。商品がメーカーから消費者に届くまでの経路なのだが、この過程でマージンが発生してしまうため、そこをスキップしようとするDellなどが出てくる、ということ。
*Hot Dogにだまされた話*
おなかがすいてすいて仕方がなかったのでセブンイレブンにご飯を買いに。このセブンは学校の隣にあるので毎日JAIMS学生が通っている。いつもはコーヒーしか買わないのだが、みんなが食べていてずっと気になっていたHot Dogを初めて食べてみることに。サイズが2種類合ったので、間食だし小さいほうがいいなぁ、と思い1/4と書いてあるのを購入。
これがあけてみるとなんとみたことがないほどソーセージが太いではないですか。びっくりして、Keikoに聞くと「1/4PoundだからRegularより大きいんだよ。」と。ショック。でも、トッピング(買ったときはパンとソーセージだけでトッピングは自分でのせるのです)を工夫してMichey風ホットチリドッグを作ってぺろりとたいらげたのでした。
*12時前にようやく送付*
Entrepreneurの課題であるExecutive Summaryを仕上げてようやく12時前に送付。Executive Summaryって本当は最後に書くものだから、結局戦略とか起業形態をいろいろ考えなくてはいけなくてはまってしまったのだ。最初にExecutive Summaryを書くのは難しかった、というコメントとE-Commerceの戦略について教えてほしい、という質問をつけて先生に送った。そして、来週の提出に向けて中身も書き始めることにした。自分のビーズのサイドビジネスを題材にしているものだから、ネットで調べていてもついついはまってしまう。既存のビーズサイトにもはまってしまうし、E-Businessのノウハウ見たいのがのっているページにもはまってしまうのだ。いろいろなところにヒントが転がっている。日本に帰って、実践する時間があるといいのだけど。

12月10日 ゼッケン受取り(予定)
昨日の夜はBusiness Planを真剣に書き始めようと思ったのだが、途中で寝てしまい、おきては作業するという変な時間の過ごし方をしてしまったので、ちょっと頭が痛いです。寝てしまった時間は、1時半〜4時、6時から8時と結構長いのだけどね・・・。
以下予定です。
*Marketingの打合せ*
10:00からチームミーティング。昨日SuperGeeksでいろいろと聞いてきた内容を元にKennyと打合せ。新しいビジネスモデルを話してくれたKennyはさすがだ。私は顧客関連のところで、昨日の話から思いついたこととして意見を述べた。おおすじと分担を決めて、また明日集まることに。
*ホノルルマラソンゼッケン受取り*
授業の合間にホノルルマラソンのゼッケンの受取りにAkiko、Martin、Satoruとワイキキのアウトリガーホテルに行くことに。帰りには時間があればコースを車で通ってくれるという。足がまだ痛いということもあり、心配性のMicheyはコースを見ておきたかったのだ。
ホテルにはHonolulu Marathonの垂れ幕やら布やらがはってあり、ホノルルマラソン一色、といった雰囲気だ。案内にそって進むと、番号別に別れて並ぶようになっている。そこで、紙の封筒といろいろなパンフレットを渡される。ビニールの袋のようなものに入れて渡されるのでなんかちょっとがっかり。開けてみると、ゼッケンは紙でもっとガッカリ。タイムを計るために靴につけるチップはなかなかだったけど。
Entrepreneurship- by Mr.Garrity
14:00〜
*Mock Telephone Interview*
17:00〜
*Business Researchの打合せ*
17:30〜