★Hawaii滞在記 プロローグ★



*7月7日 JAIMS説明会*
JAIMSに行く予定の人たちが事前に集まる唯一の場ときいて、とても緊張しながら参加。説明会のあとの飲み会で、いろんな人と話ができてJAIMSに行くのがますます楽しみに!CPAを目指している人、会社をやめて参加する人、私のように企業派遣の人、それぞれ立場も目的も異なるけれど、JAIMSで頑張ろうという志は同じ。
こうみえても人見知りの私は、みんなになじめるかなぁ。。。なんて不安に思っていたのだけど、この飲み会でふっとびました。
やはり同志と話しているから初対面という気がしないのかな、なんて思って飲んでいると、おもむろに声をかけられた。
N君「大学が同じだった気がするんだけど・・・」
Michey「???」

そう、なんとゼミの同期生がいたのです。ゼミが同じと分かり、同期の名前をあげていってようやく気づいた私も私だが・・・(N君、ごめんなさい。)とても嬉しい偶然でした。
というか、とってもとってもびっくりした。世界は狭い、とはこのことかな。
いろんな意味でJAIMSの仲間とのいいスタートとなった日でした。

*8月6日 VISA申請
VISAの申請は大変でした。まず、この8月から面接が必要となり、その電話が7月23日に開始になるという変更があり。
電話は24時間受付というので、午前0時からチャレンジ。朝もチャレンジ。それでもつながらない。小心者の私はあせりまくってしまい、旅行代理店に電話予約をお願いすることにしてしまいました。
そして、その日の11時、ようやく「8月6日の15:00になりました」というメールをもらい、一安心。
きたる8月6日。会社を抜けて、いざアメリカ大使館へ。予想はしていたものの、大使館は立派でした。そして、その前でデモをしている5人くらいの人と機動隊。門の前にかざられたひまわりの花と「Peace, No war No Hiroshima」と書かれたカード。それだけでカルチャーショックを受けひとりで「なるほどねぇ」なんて感心してしまった。
荷物チェックを受け「いろいろはいってますねぇ」なんてコメントをもらい、ご丁寧に重たい門をあけてもらい、中へ。そこで1時間くらい待ったかなぁ。中に入るときには飛行場のようなX線の荷物チェック。すべてが大げさに思えたけれど、テロがあった国では普通なのかもしれない。(ドイツ大使館はあそこまではなかった気が。。。) 手続きはとっても簡単なものでした。
あらかじめ、RDS(データエントリ)を旅行代理店に頼んでいたため、書類を提出して呼ばれるまでまつ。
→呼ばれて2、3の質問に答える。
→「1週間後にVISAはおります」なーんてことを言われておしまい。
ものものしさのわりに、あっけなくてひょうしぬけしてしまった。
ちゃーんと翌週に届いたパスポートにはしっかりと顔写真までついたVISAがはりつけられていました。

*8月14日 同期壮行会*
会社の同期で壮行会を開いてくれました。会社の同期といっても、6人中4人は辞めてそれぞれの道を歩んでいるので、ひさびさの再会。(ちなみに、残っている1人は引継ぎ中なので隣の席で毎日会ってます。)でも、なぜか同期だったときよりも楽しい飲み会でした。パン職人、フリーター、自称OL(?)。出発点は同じでも、ある分岐点で違う道を行く。こういうのも一期一会というのかな。
でも、でも、あまりに楽しくて、ひさびさにやってしまいました。終電に間に合うように駅に着いたのに、そこで酔いが回ってしまい・・・。「今からかえる」の電話はろれつがまわっていなかったらしいです。「電車のれるの?」という問いにも「わからない」と答えたとか。私の中にはしっかりと話して答えた、という記憶しかないのですが。なんとかたどりついたものの、辛い夜をむかえることになりました。次の日も、もちろん二日酔い。隣の席の人も「サクロン」を飲んだと聞き、安心しました。(何か違う・・・?)来週から壮行会のオンパレードですが、ほどほどにしようと固く誓いました。
左の写真は、もらったうさこです。どうもありがとう。ちゃんとハワイにつれていきます。パン職人の友達から、パン生地のケーキももらったのですが、あまりにおいしくて写真に取る前にたいらげてしまいました。二日酔いの朝に・・・。

*8月19日 2G壮行会*
会社のグループでの新人歓迎会&壮行会。
自分が主役の飲み会ってなんともくすぐったいものですね。なんども「Micheyのために!」なーて言ってもらっちゃって嬉しい反面恥ずかしいような。でもまたしてもとっても楽しい飲み会でした。どもありがとうございました。
挨拶では「フラメンコとフラワーアレンジをならっているので、ハワイに行ったらフラダンスをやってきます。」と最近のもちねた(?)でうけをねらったのに「フラメンコとフラダンス・・・」と先におちをいってしまい、大失敗。人前でしゃべるのは相も変わらず苦手なようです。
写真は、後輩の暖かいお言葉とともに、みなさんに頂いたお花です。お花をもらうのは前の会社をやめて以来だなぁ、とかどうやっていけようかなぁなんて考えていたら、寝てもいないに電車を乗り過ごしてしまいました。(*_*)
追伸:私の隣の人は次の日にまたしても「サクロン」を飲んでいました。
   私は今回はセーフでした。

*8月20日 OG訪問?*
JAIMSに1期生として派遣された方にお話を聞いた。私はは見かけによらず心配性なので、この数日間緊張でおなかを壊してしまうほど(飲みすぎと言う噂もあるが)緊張していたから、いろいろ話を聞くことで少し安心できました。
ホームステイ先やインターン先について、悩んでいたのだがとりあえず、現地に行けば調べる元ネタはたくさんあるから、というお話や仲間がいるのだからそれほど心配することないよ、というお話を聞くことができてほっとした。
いつも私はこうなのだ。行くとなるとすごく楽しみになるのに、直前になると緊張しておなかがいたくなり、あげくのはてに「もういやー!」と勝手に爆発してしまう。
そんな中で、経験者の方のお話が聞けたのは本当に良かった。
あと10日、頑張って準備をしなくては!
とりあえず、このHPの更新ができるようにモデムを買いに行かなくては!。
*テニス同期壮行会*
テニス同期の結婚お祝い&壮行会。
入社して3年経つと、みんなそれぞれ大人になったなぁ、なんてしみじみ。
結婚の話、仕事の話、留学の話、いろーーんな話をしていたら一軒目なのに11時過ぎに・・・。
そういえば、テニス部同期の飲み会と言えば「飲み!」って感じだったけど、気づけば「語り」になったね。
これもみんな成長したということかな。
語れる仲間って大切だよね。帰ってきたらまた会おうね!

*8月21日 テニス先輩壮行会*
テニス部の先輩が企画してくれ、先輩2人と昨日もきてくれた同期と4人でお食事&飲み。
とても飲むのが好きな先輩なので、今日はつぶされるいきおい!?なーんて覚悟で行ったのですが、そんなことはなく無事でした。ほっ。
「ハワイにいきたい」と連呼する先輩に「じゃぁホノルルマラソン一緒に走りましょう!」なんて冗談半分で言ってみたら、なーんと乗り気になってしまった。 でも、本当に実現したら楽しくなりそうだな。
私の留学の目標達成に一歩近づいた夜でした。
でも「1週間に1回15分のマラソンでトレーニング!」では甘すぎるとダメだしされてしまいました。
やっぱり、そうだよねぇ。。。

*8月23日 フラワーアレンジ基礎科終了&タイ料理おさめ*
留学の準備とは直接関係ないのですが…嬉しかったので!
留学に行く前に、基礎科を終わらせたほうがいいという先生のアドバイスで、忙しい中、テストを受けに行ってきました。
なんとか、おまけで合格!2年ちょっとかかってようやく基礎科が終了しました。でも申請料としての3万はちょっと痛かったなぁ…。
教室の後には、中学&フラアの友達とタイ料理ディナー。食べ過ぎて大変なことになりましたが、二人とも大満足!そこで、なんとばったり前の会社の人と出会いとってもびっくりしました。そのタイ料理のお店を教えてくれた人でもあったのですが、お互い噂をしていたらしく「噂をすればなんとやら」というのはほんとなんだなぁ、なんて思ったりして。
私の人生は、こうした縁やつながりがとっても強いなぁ、と思います。JAIMSでも大学の同級生がいるし、あちこちで人と人がつながっていたりします。こういうつながりは大切にしていきたいなぁ、と思う今日この頃です。

8月24日 ホームステイ先探し第一弾*
今日は家でゆっくり準備の日。ホームステイ先を検索できるサイトがJAIMSから提供されているので、朝からインターネット。
気づけば、ダイビングのページをネットサーフィンしてる自分がいて、やばいやばい、と軌道修正(^_^;)
ホームステイ先はよさげなところが少ししか見つからず…。というよりも、土地感がまったくないので、地図を片手にみてもよくわからないのです。地理も苦手だし。
さらには、最初の2週間のオリエンテーションの間にいいところはなくなっちゃう、という話が頭を離れず、とっても心配になってしまいました。心配性のMicheyに、心配の種を与えるには十分すぎるほどの条件がそろってしまったわけです。
うーん、どうしよう。さっそく行き詰まってしまいましたが、困ったときは先輩に!と思い、ピックアップしたホームステイ先候補を今派遣されている先輩に送ってみました。とりあえず、お返事を待ってからまた活動開始しようと思います。
あと、1週間、心配性の虫が騒ぎ過ぎないといいのですが。

8月25日 フラメンコ友壮行会
フラメンコ仲間とのお食事会でした。半年間、フラメンコをお休みしないといけないのはさみしいです。でも、フラダンス頑張って腰づかいをマスターしてくるからね!もどってくるときには先生に負けないくらいの腰づかいでびっくりさせましょう!なーんて。
あねごと慕うフラメンコで知り合った人がいるのですが、なんと結婚していたとしってびっくり!さらにだんな様の転勤でミラノに行く予定とか。うらやましー。Hawaii半年よりずっとずっとうらやましくて「いいなぁ」を連発していました。
私の留学を「いいなぁ」と言ってくれる人の気持ちがようやくわかりました。ほんと、うらやましー!衝撃のニュースにすっかり「あねご記者会見」みたいになってしまいました。
行く前に、フラメンコ仲間で会えたのはとっても嬉しかったです。また、帰国後一緒に頑張ろうね♪
遊びの準備も*
今日のニュースとしては、ダイビングの予約がとれました!ハナウマ湾は入園規制があり、平日の決まった曜日しかもぐれません。調べていてそれがわかったので、あわてて昨日キャンセル待ちをかけました。その返信が今日きて。準備の1週間のうち、半日くらいリフレッシュしてもばちあたらないよね!1週間一人ぼっちも滅入りそうなので、自分なりのモチベーションアップです。
とっても楽しみです。海の写真もHPにのせるつもりですので、こうご期待!
あとは、向こうでのHP更新のために、ダイアルアップソフトをインストールしていろいろいじってみました。アクセスポイントもいくつかあるし、設定も難しそうではないので一安心。あとはモデムを買って、現地で試してみようと思います。
そして、ホームステイ先探し。先輩からさっそく返信が届き、いろいろ情報を教えてもらいました。なかなか難しいですね。なにかを選択しないといけないときはいつでも同じかもしれないけど、自分にとっての優先順位を決めないと難しそうです。引き続き、調査、質問です。
そして、ここでもびっくりする人のつながりが!なんと、今留学している人の中に、私の大学の同期がいるとのことなのです。先輩から写真を送っていただいたのですが、顔を見てもわからず…。せっかくつながりがあってもこれではだめかなぁ。明日は私の写真を送ってみます。相手は認識してくれるかな。
長くなってしまいましたが、刻々と近づいてくるため、準備も必死です。


8月26日 先輩壮行会と魚
今日は先輩とこじんまり壮行会。なんと、大きな水槽で熱帯魚が泳いでいるお店で、水槽の目の前のカウンター席を予約してくれていました。海の中でご対面したことのある魚も多く「あれはきっと、ソラスズメダイ、あれはトゲチョウチョウウオ」なーんて見ていたら早くダイビングをしたくなってしまいました。そして将来は熱帯魚を飼いたいなーなんて思ってお店の人に「世話は大変ですか?」と聞くと「すべて業者がやっておりますので。」という返事。ちょっとがっかり。
そうそう、魚図鑑を忘れずにもっていかないと。
ちなみにこちらは「王様のブランチ」で紹介されていたお店で、料理もお酒もとってもおいしかったです。
でも、毎日飲みにあけくれている私は、ビール一杯と杏酒一杯でバタンキューでした。(蛇足ですが、「バタンキュー」は死語ではありません!!!)

8月27日 お客さん壮行会とかに
2年半ほどお世話になったお客さんと上司が壮行会を開いてくれました。「みっちーといえばかに!」ということで「かに道楽」。半年間分、かにみそを食べました。記念にかにのうちわももらってきたので、写真をアップしますね。
思い起こせば、約2年前、びくびくしながらお客さんと飲みに行った席で「よし、出張に一緒に行こう!」と言われ、海外出張に連れていて頂いたときから、本当に良くして頂きました。
いまだになんで気に入ってもらえているのか謎で、またそれがプレッシャーになったりしたこともありました。
でも、仕事はもちろん、営業所周りに同行したり、飲みに連れて行ってもらったり、本当にいい経験ができました。
楽しかったなぁ。ちょっとしんみり。
*お餞別*
片づけを始めていると、同期二人(♂)がやってきて、「頑張ってね」とおもむろにプレゼントをくれた。それが、さすが関西人!「日本の味を」と賞味期限切れの「ベビースター名古屋の味噌付」。そして「ハワイは暑いから」とhitachiとプリントされた「ミニ扇風機」。最後まで楽しい人たちでした。お礼にマカダミアナッツいっぱい買ってくるからね(笑)
ちゃーんと頂いたものは持っていくので。
そして、しばらくしてから今度はお昼を一緒に食べている同期二人(♀)が席にやってきて「みっちー、これ」とプレゼントをくれました。こちらは本物。(といったらおこられてしまうかな。)「ハワイに行って役立つもの」を買ってくれたらしく1つはVitaminCでした。美白美白。重要重要。あと1つは?ハワイに行ってから開けるように言われたので、今は我慢です。ハワイで開けてこのHPで公表しまーす!
みんな、どうもありがとう。なんだか、とってもとっても幸せな一日でした。

8月28日 出勤最終日
予想通りバタバタの最終日でした。「いなくなる人の机とは思えない」状態から、11時過ぎまでかかって片付けました。きっと、まだ信じてくれない人もいそうだから、すっきりした机の写真でもとってくればよかったかな(笑)
早く終わったら飲もう、って言ってくれた友達もいたのに、間に合わず。
でも、きれいにいなくなるって大変なんですね。まずは一緒に仕事をしていた他社の人に挨拶。とても好きな人たちだったので、少し涙がでそうになりました。そして、会社に戻ってきて社内の人に挨拶と挨拶メール。直接会いにきてくれた皆様、メールをくれた皆様、メッセンジャーをくれた皆様どうもありがとうございました。自分の片付けにいっぱいいっぱいでみんなのところを回りきれませんでした。そして、メールを書きたい人全員に書くこともできませんでした。ごめんなさいm(._.)m
そして、一番の失敗は部長に会えなかったこと。段取りが悪く、すれ違いになってしまいました。・・・反省

「頑張ってね」「気をつけてね」「HP見るからね」
みんなの励ましを胸に、頑張ってきます。この日は本当にばたばたで感傷に浸るひまがなかったのですが、こうして一日あけて文章を書いていると、うるうるしてきてしまいました。
空港まで見送りに行く!なんてメールをくれた友達もいて。でもね、確実に泣く自信があるので、ごめんね。そっと行こうと思います
実はmicheyは「別れ」というものがとってもとっても苦手なのです。だから、なるべく笑顔でなるべく普通どおりに過ごすようにしています。
そして最後に。むこうでHPの更新やメールの送受信ができるようにしてくださったTさん。どうもありがとうございました。「ちゃんとプロバイダーのHP読みなさい!」という感じだったのですが、そんなことは言わずに黙って調べてくださりテストしてくださり。。。本当に助かりました。きちんとお礼も挨拶もできなかったのが心残りなので、ここでお礼をさせてくださいね。もう、これでHPが更新できないいいわけができなくなりました(笑)

8月29日 最後のお買い物
さて、今日は有給をとって最後のお買い物です。モデム、無線LAN、日本のお土産などなど。有楽町でお買い物をしていたのですが、久しぶりにたくさん歩いて足が棒状態になってしまいました。モデムは海外対応のがまったく見つからず、あきらめました。そもそもハワイで接続できるプロバイダーにまだ入れていないしね。今や世の中は、すっかり無線LANの時代のようで…モデムの少なさにはびっくりしました。
日本のお土産としては、和紙でできた写真たてやしおり、折り紙を購入。
さらには手持ちのお金がなくなってしまったので、Citibankにおろしにいきました。今日中に荷物を全部詰める予定が…熱射病の頭痛のためできず。9時消灯でした。


8月30日 大変な荷物
朝8時半から活動開始。今まで、つめてきた荷物を一回計ってみました。「22kg」、重量オーバーです。重たそうなものを手荷物に移して、必要なものをつめて…。結局前日までばたばたです。病院に行き、ガットを張りなおしたテニスラケットを受け取りに行き、モデムを探して電気屋さんに行き(結局ここでも買わず)、無線LANのソフトをインストールし、携帯を母が使うことをみんなにメールし、、、あっという間に夜。荷物のほうは2つとも20キロを超えたようです。これ、大丈夫なのかなぁ。どうもかばんをぱんぱんにするのが私の得意技みたいで。スーツケースをもって旅行に行く度にまめができます。
夜には地元の友達と会う約束をしていたので、ミスドでお茶。お互いの近況報告やらなんやらで気づけば日付をこえていました。でも、最後に会えてよかったよね。忙しいところどうもありがとう。
ちなみに、両親は北海道にゴルフ旅行、妹は友達と九州に旅行、という感じでMicheyの留学はまったくもって、特別のことではないみたいです(笑)そっちのほうがさみしくならなくて私にとってもいいかな。


後ろは預ける荷物:20kg超
手前は手荷物:さらに重い

8月31日 やっぱり…涙
とうとう出発の日です。よる出発だったのですが、またしても朝からばたばた。なぜか、英語で名刺をつくってみたり、手荷物をまとめてみたり、デジカメのいらない写真を消してみたり。HPの更新までは手が回りませんでした。(実はHawaiiからこれを書いています。)ずっと「忘れ物ないかなぁ」とか「あれ、いらないかも」とか荷物のことで頭がいっぱいでした。
Taxiにのって、成田行きのバスに乗って、いよいよです。緊張してくるなぁ、と思いながらもバクスイ。飛行場では、北海道から帰ってきた両親が待っていてくれました。しかーし、妹から電話がかかってきて「夜ご飯一緒に食べよう」との言葉に帰っていきました。まぁ、Michey家らしいひとこまです。それでも、疲れている中、私に会うために、飛行場で待っていてくれて嬉しかったです。やっぱり家族は大切です。普通どおり接してくれるのも、私が特別扱いされるのが嫌いだって、普通に行きたいんだってわかってるからでしょう。どうもありがとう。
スーツケースを預けると、なんと「20.9kg」。すばらしい!正規料金をはらっているため、さくらラウンジも使用可能との事。正規料金って偉大なのね。
両替したり、カード会社のパンフレットもらったり、本を買ったり、ばたばたしていた時はよかったのですが、夕飯を食べ始めたあたりから、やばくなってきました。
泣き虫Micheyの登場です。やっぱり、さみしくなってしまいました。ふっと涙が出ては落ち着いて、またふっと涙が出ては…の繰り返し。別れって嫌なものです。たとえ、それが一時的なものであっても。相手が自分のことを考えてくれればくれるほど、その優しさが胸にしみます。この気持ちを忘れずに、頑張ってくるね。行ってきます (;_;)/


ファーストクラスの
MyScreen


ご飯もなんだか豪華な気が…

そしてご機嫌Michey(おまけ)

*正規料金の威力!?*
飛行機は、遅れていたのでこれをいいことに、免税店でお買い物。30分後にようやく乗り込みました。
飛行機に乗ってさっそく荷物の相談。「中で預かってもらえますか?」と聞くと、「お客様自身で上にあげてください」って、ひょえーー、それはないでしょう。この手荷物、こう見えて20キロ以上あるんだよ…。でも、そんなことは言えないので、とりあえず、言われるがままに前のほうの席へ。「こんな前にEconomyの席があるんだ」と進んでいくと、私の席は「2A」、なんとファーストクラスの前から2列目だった。荷物は一番前のキャビネ(洋服ダンスみたいに両手で引っ張ってあけるようなのがあるのだ。)に入れていいとの事。ほっとした。これも正規料金の威力かな。
ファーストクラスはかなり快適だった。まず、席と席の間が広い!どれくらい広いかというと、前の座席のポケットや下に置いてあるかばんから、物を取ろうとするとシートベルトがひっかかる。そして、座席が広いのはもちろんのこと、かなりいい角度まで倒せるのだ。後ろに倒せるだけではなく、足のところが上に上がり、寝るには快適になる。右側からは机が出てきて、左側からは個人用スクリーンが出てくる、といった具合。面白くていろいろ試していたら、「離陸するので片付けてください」といわれてしまった。わかってるんだけど、戻せないんだよねぇ…。さらには、シャンプーとリンスがおいてあったのを、さっそくかばんに収納したのをばっちり見られてしまい、はずかしかった。
このファーストクラスのおかげで、熟睡しました。ただ、ファーストクラスといっても揺れは同じ。この揺れと、隣の人のいびきに少し起こされてしまいましたが。
このファーストクラスの扱いに調子に乗った私は「化粧ポーチください」と言ってみました。しかーし!「ファーストクラスのお客様用なので、Economyの方には・・・」とあっけなく却下。そっか、ファーストクラスなのは座席だけなのね。残念残念。
この席なら何時間でものっていたいなぁ、と思いました。そして、すっかりファーストクラスにはまりそうな私がいます。さて、もうすぐHawaiiかな。Septemberに続く!